0
想い

ドロップファームは2015年に開設された農場です。
もともと広告代理店として設立した株式会社ドロップですが、代表をはじめ、スタッフのこれまでのキャリアを生かしつつ、誰もが輝ける職場を作りたいという想いから、ゼロからイチを作る仕事である農業への参入を決めました。
異業種出身だからこそ、女性だからこそ、の視点を生かした「お客様の満足度」を追求する農業の形をドロップファームは目指しています。
満足度と一言で言っても、それはとても奥深いものだと思います。
大前提となるのは品質。
農業未経験の私たちが選んだのは「アイメック ®」という、もともと医療用に開発された技術を農業に転換した農法。
雑味がなく、ストレートに甘さを感じられるトマトの生産を、ドロップファームならではのきめ細かい管理により実現しています。
また、安心・安全への取り組みとしてJGAPへの取り組みを実践。
2019年4月にJGAP認証農場になりました。
安心安全を含めた品質の高さはもちろんのことお客様が求める情報をきちんとご提供していく事も私たちの使命だと思っています。
SNSでの情報発信にも力を入れ、「農業」という何ともクリエイティブな仕事を皆様に知って頂き、ぜひ、トマトのみならずドロップファームに、さらには「農業」に関心を持っていただけたらと願っています。

受賞歴

2017年3月 WAP100(農業の未来をつくる女性活躍経営体100選) 認定

2017年9月 水戸市男女共同参画功労賞 受賞

2019年3月 水戸市優良観光土産品 認定

株式会社ドロップ
代表取締役 三浦綾佳

インスタグラム
Follow Me!